子供向けオンライン(ネット)英会話おすすめ比較人気ランキング

1位オンライン英会話ラーニー

 

・特徴
ラーニーの特徴はグループ形式のアクティブラーニングコミュニティー。他の子供たちと会話することで、生徒同士が交互に刺激しあい、考える力や人を思いやる力を育みます。

 

・おすすめの理由
生徒から好かれるバイリンガル先生が、生徒と同じ目線でコミュニケーションを取ります。毎回同じ先生な点も安心です。

 

・料金
週1回60分 月額6,000円(税込み)
教材費や入会金は0円

 

・口コミ
Aさん
日本語が話せない先生だと、娘が萎縮して喋れないこともありました。でもラーニーでは、バイリンガルな先生とグループの他の生徒と一緒におしゃべりできるので、娘も楽しそうです。おかげでレッスン中は親が見守る必要がなく、私も下の子の面倒を見たり家事をして過ごせるので時間を有効に使えます。
Bさん
うちの子はダンスと学習塾にも通っているのですが、ラーニーだったらダンスのレッスンに通った後でもレッスンを受けられます。楽しいので苦にならないようです。ダンスにはアメリカ人の子たちも通っているのですが、その子達とコミュニケーションを取れるのが嬉しいようです。
Cさん
小2の息子に英会話を身につけさせたいと考えたのですが、下に5歳と1歳の子がいるので送り迎えをどうしようと悩んでいました。その点ラーニーだったら教室に通う必要がないので継続しやすいし、息子も自宅でリラックスしながらレッスンを受けています。

 

2位キッズスター英会話

 

・特徴
3歳から始められる英会話レッスン。教材以外にもカードを使ったり歌を歌う「フリートークレッスン」が人気です。お子様一人一人のレベルに合わせられるので、英会話未経験のお子様でも安心です。

 

・おすすめの理由
キッズスター英会話の講師は質が高くて有名。その秘密は、レッスンが終った後に必ず講習会を開くこと。「明日はもっと子供たちに楽しんでもらえる指導をするため」日々レベルアップをしています。

 

・料金
「わくわく6プラン」月額2,980円(税込み)1ヶ月で6回までレッスンが受けられます。
「しっかり30プラン」月額9,900円(税込み)1ヶ月で30回までレッスンが受けられます。
※プランの有効期限はどれも1ヶ月です。さらに、月額プラン申し込みのかたに有効期限3ヶ月の追加チケットもご用意しています。
「追加チケット5枚」2,200円(税込み)

 

 

・口コミ
Aさん
保護者用のマイページが設けられていて、そこから子供の学習の様子が見えるところがいいですね。以前通っていた英会話教室では、子供がどんなことをやっているのかよくわからなかったのですが、キッズスターではマイページにログインすれば、子供の学習内容だけでなく講師のかたからのメッセージも受け取ることができます。
Bさん
レッスンにSkypeを使っているので、通話料金がかからない点が魅力です。うちの子はスポーツ教室にも通っているので、スケジュールの調整が心配だったのですが、Skypeの授業はいつでもどこでもできるので、スポーツ教室の日でもレッスンを受けられて助かっています。
Cさん
利用料金が明瞭で安心です。月額2,980円は、他社と比べても最安なのではないでしょうか。

 

 

3位エイゴックス

 

・特徴
Skypeを使って自宅でレッスンができる。子供はもちろん、主婦やサラリーマンのユーザーも多いことで知られています。講師はネイティブ講師と日本人のバイリンガル講師、フィリピン人講師から選べます。ネイティブ講師はレッスン料がお高めですが、質の高い英語を学べます。子供ならコミュニケーションの取りやすいバイリンガル講師がおすすめ。

 

・おすすめの理由
レッスンはすべてマンツーマンで、一人一人のニーズにあったレッスンが可能となっています。講師とたくさん話せるので上達も早く、他の受講生を気にする必要がないので内気な子でも恥ずかしがらずにレッスンが可能です。

 

・料金
レッスンはポイント制になっており、ネイティブ講師とバイリンガル講師は1レッスン100ポイント、フィリピン人講師は1レッスン20ポイントとなっています。100ポイント=1,000円です。例えば毎月800ポイント・コースだと月額7,500円で、ネイティブ講師のレッスンなら月8回受講できます。最安なら、1レッスン25分140円〜(毎月5,600ポイント・コースでフィリピン人講師の場合)での受講も可能。

 

・口コミ
Aさん
うちの子は小3で、ネイティブ講師のかたのレッスンを受けています。女性の先生で、どんなレベルの生徒にも対応してくれるかたなので、子供もうちとけて話せています。
Bさん
娘の中学受験と将来のためにエイゴックスを選びました。ピアノも習っているので英会話教室に通う時間が取れなかったのですが、Skypeでのやり取りなら自宅で好きな時間に学べるところがいいようです。お気に入りの講師と生き生きと話している娘の姿を見ると、ここを選んでよかったと思えます。

 

 

4位学研のオンライン英会話

 

・特徴
学研グループが提供するオンライン英会話は、パソコンはもちろん、タブレットやスマートフォンでも受講が可能です。そのため、いつでもどこでも気軽に自分にあったタイミングでレッスンを受けることが出来ます。また、お徳な10日間無料体験サービスを行っているので、まずは無料で試してみたいというかたにもピッタリです。

 

・おすすめの理由
一般的なオンライン英会話は、グループレッスンなどにも関わらず高額な場合がほとんどで、マンツーマンなら月額数万円の場合も。ですが、学研ならマンツーマンレッスンを毎日受けても125円からとリーズナブル。時間がなくても自分の空いている時間、1日30分のレッスンで効果的に継続できます。マンツーマンなので自分のペースで学べて、間違ったりしても他の生徒に迷惑をかけることもありません。

 

・料金
10日間の無料体験後、月額5480円(税込み)

 

・口コミ
Aさん
先生がフレンドリーなので、人見知りをする息子も懐いてくれて、たくさん喋ることができています。
Bさん
テキストに沿ったレッスンだけではなく、そこからフリートークに入ることもあります。子供に合わせたお話をしてくれるので、うちの子も楽しみながら上達できています。
Cさん
発音を正確に教えてくれて、正しい発音になるまで何度も繰り返してくれます。マンツーマンなので恥ずかしがることなくトライできて、子供ものびのびと学んでいます。

 

 

5位リップル

 

・特徴
子供専門オンライン英会話のリップルは、3歳から高校生までの子供を対象にしています。最年少の子供では、1歳半からレッスンを受けています。ご家族共有アカウント制度を設けており、きょうだいや両親も一緒にレッスンを受けることも可能です。

 

・おすすめの理由
無料で会員登録をすると、家族みんなで2回までの無料レッスンが受けられます。定期的にキャンペーンを行っており、4回まで無料で受けられる場合もあります。Skypeで海外にいる先生と繋がるので、人件費を安く抑えることが可能となり、月額3,000円程度からの価格で本格的な子供向け英会話が受けられます。

 

・料金
月額2,838円〜(税込み3,065円〜)
チケット制の併用で、1レッスンあたり270円から

 

・口コミ
Aさん
うちの子は4歳で通い始めて5年、今は9歳です。5歳のときに実用英語検定の5級を取得しました。リップルは、ただ漫然と喋っているだけではなく使える英会話を教えてくれるので、将来に役立つと思います。
Bさん
子供にチャンスを与えたいと思ってリップルを選びました。会話はもちろん、発音や文法や単語までじっくりと教えてくださいました。おかげで、中学でオーストラリア留学を経験させてあげることができました。

 

 

子供にオンライン英会話がおすすめの理由

 

 

英会話教室よりも料金の安い子供向けオンライン英会話ですが、「本当に効果あるの?「こんなに安くて大丈夫?」など、疑問に思うかたもいるでしょう。今回は、子供にはオンライン英会話がおすすめな理由をご説明いたします。

 

 

小さい子や初めての子でも大丈夫?

 

 

・「今まで一度も英語を習ったことのないうちの子でも大丈夫?」―そう思う親御さんもいるでしょう。ですが、子供向けのカリキュラムが組まれているオンライン英会話だったら、年齢やレベルに合わせたレッスン内容になっているので、心配する必要はありません。たとえHello!が言えなくても問題なし!子供一人一人のペースに合わせてくれるのは、オンライン英会話の強みといえます。

 

・教室によって、3歳から始められるところもあれば小学生以上を推奨しているところもあります。ですがあくまでも推奨なので、早い子だと1歳半や2歳くらいで始めることもあります。しかし、日本語も単語レベルでしか話せない年齢だと、オンライン英会話の効果があるかどうか疑問視する声もあります。まったく効果がないとはいいませんが、マンツーマンで会話できる点がオンライン英会話のメリットなので、それが活かせる年齢の子供のほうがいいといえるでしょう。

 

・ただし、幼児クラスは親の付き添いが必須となっているオンライン英会話もあります。親がサポートすればレッスンを受けられるのであれば、乳幼児からでも始めてみてもよいといえるでしょう。

 

 

設定は難しくないの?

 

・オンライン英会話は主にSkypeという無料の通話アプリを使ってレッスンを行います。パソコンとカメラとマイクさえあれば簡単にインストールして設定可能です。Skypeはタブレットやスマホにも対応しているので、スマホやタブレットでのレッスンOKなオンライン英会話も増えてきました。

 

・アプリの設定方法は、各オンライン英会話のサイトで詳しく説明されているので、ITに明るくないかたでも難しくはありません。電話サポート窓口を設けているところもあるので、わからないことがあれば積極的に利用しましょう。

 

 

こんなに安くて大丈夫?

 

・受講料が安いところも、子供向けオンライン英会話のポイントとなっています。一般的な料金は、1回500〜700円。中には100円台というところもあります(レッスン時間20〜30分)。ここまで安いと、効果があるの?と疑問に思うかたもいるでしょう。しかし、オンライン英会話が安いのには理由があります。

 

・一つは、教室がないため設備が安く抑えられるという点にあります。建物を使用しないので、教室の家賃などが発生しません。また、オンラインによって人件費の安い海外の教師と直接繋がっている英会話教室も多く、それが受講料に反映されています。

 

 

 

講師はネイティブがいい?日本人がいい?

 

・「どうせ英語を習うのならネイティブの教師のほうがいいのでは」と、考えるかたもいるでしょう。確かに、ネイティブスピーカーだと発音も正確かもしれません。しかし、ネイティブの教師に習う場合は料金を高く設定しているところもあります。また、英語はネイティブでも日本語でのコミュニケーションが上手く取れない教師もいることは事実です。

 

・大人ならともかく、子供の場合は先生が英語しか話せないというのは不安を感じることもあるでしょう。子供が英語を習うケースでは、どうしても日本語のフォローが必要な面もあります。そういった点を考えると、最初のうちは日本人の先生に習って、成長の度合いによってネイティブの先生に変える方法もあります。

 

・日本語が話せるバイリンガルな先生なら、安心だといえます。実際、ネイティブでも日本人でもバイリンガルな教師を選ぶ人は多いので、講師はすべてバイリンガルで揃えているところもあります。

 

・コスト面からアジア人の教師を使っているオンライン英会話は多いといえます。「アジア人の英語って大丈夫?」と、思うかもしれません。しかし、アジアの中でもフィリピンは世界的な水準から見ても英語力が高く、実際に英語圏向けコールセンターがフィリピンに集中しているのも事実です。フィリピン人の先生でも、しっかりした研修を行っている会社であれば、指導力や発音には問題がありません。さらに、フィリピン人は明るく親切な人が多く、子供相手の講師としては申し分ないという意見もあります。

 

 

ちゃんとレッスンできるか心配

 

・オンライン英会話はビデオ通話なので、先生がそばにいるわけではありません。そのため、ただでさえ注意力散漫な幼い子供が画面の前で集中できるか不安になるのも当然です。ですが、いろいろな教材を使って子供を飽きさせない工夫をしているところがほとんどですし、余所見をすることも想定しているので経験豊富な教師なら安心だといえます。

 

・語学は継続することが大切です。年齢やレッスン回数、子供の興味の度合いによって効果の現れ方が違ってきます。オンライン英会話は1回20〜30分ですが、教室で行うグループレッスンと違って教師が話す以外は自分が話すことになるので、積極的に授業に挑めばかなりの効果が見込めるといえるでしょう。

 

 

子供にオンライン英会話させて効果ある?

 

 

子供向けのオンライン英会話は、流行の習い事になっています。「でも、子供にオンライン英会話なんてさせて、効果あるの?」と、疑問に思うかたもいるでしょう。でも、ちゃんと効果はあります!その理由を詳しく説明いたします。

 

 

子供だからこそ英会話で実力がつく!

 

 

・子供のうちから英会話を学ばせるのは、まだ早いと思っていませんか?ですが、それはまったくの逆で、子供だからこそオンライン英会話で学べば効果が出るといえます。

 

・なぜなら英語は“言語”です。みなさんは日本語を特に勉強することなく話せるようになったと思いますが、それは幼少期に会話をして日本語が刷り込まれたからだといえます。英語も日本語と同じように刷り込みをすることで、脳に英語を覚えさせることが可能です。この刷り込み作業は脳が形成段階の子供のうちにやらないと、効果がありません。大人の完成した脳では、英語が入り込む隙間がないため、大人になってから英語を学んでもネイティブらしくない英語しか使えません。

 

 

外国人に慣れる

 

・私たちは外国人を見ると、多少なりとも緊張します。これは島国という環境で育ってきたことが、原因とされています。会話をする相手に警戒心を覚えると、まともに話すことができません。これを克服するためには、とにかく外国人と話す機会を増やす必要があります。

 

・子供の頃から外国人の先生と接することで外国人に対する恐怖心が薄れ、グローバル化が進んだ現代において、子供の将来に役立ちます。また、グループレッスンを行っているオンライン英会話もあるので、子供の人見知りを克服してコミュニケーション能力を身につけることもできます。

 

 

勉強の習慣がつき集中力が増す

 

・幼い頃から勉強の習慣をつけることは、大切です。しかし、行動的な子供に座学を強制しても集中して勉強はできません。その点、オンライン英会話であれば会話を中心にして、ゲームをしたり歌をうたったりとアクティブに学習ができるので、自然と勉強の習慣が身に付きます。また、子供を飽きさせないようなカリキュラムを組んでいるので、集中して学ぶことができます。

 

・オンライン英会話では1レッスンは20〜30分です。短いようにも思えますが、オンラインではない教室での英会話だと1〜2時間の授業になり、活発な子供はとても集中していられません。25分程度のオンライン英会話は、その点でも子供にピッタリの学習方法だといえるでしょう。